08
   

14か月連続月初めに上昇

キャプチャ
図1:月初めから5営業日の日経平均前日終値差 14か月

日経平均株価が8月1日の60.61円高で、14か月連続月初めに前営業日終値に対して上昇しています。


図1に14か月の日経平均前営業日終値との差をプロットしてみました。

--みょ ごちゃごちゃしていて見にくいみょ

うん。わかりにくいので、平均を取ってみます。

キャプチャ
図2:月初めから5営業日の日経平均前日終値差 14か月平均

--みょ 1日目だけ異常だみょ

うん。月初めが14連騰ってことでチェックしていますので、第1営業日が他の日に比べて大きくプラスになっています。

折れ線は5営業日の動きの累積平均値です。この値がプラスだということは、前月末終値に対して高くなっているということです。

図2を見ると、月初め以外は特徴的な動きは見られないけど、第1営業日以外はマイナスになっています。


日経平均株価は前日のアメリカ市場に大きく影響を受けます。

ということで、ダウの月末前営業日との差を見ると、この14か月では上昇が6か月、下落が8か月でした。

どうやらこの14か月連続上昇はアメリカの影響ではないようです。


要因として、機関投資家による資産配分の見直しなどが考えられます。

資産配分見直しによる「リアロケーション(再資産配分)」、それぞれの値動きによってバランスが崩れたポートフォリオを当初決めた資産配分に戻す「リバランス」などが、月初めに入りやすいということです。

その動きがたまたま日経平均を連続して上昇させる方向に働いたと考えることができます。

--みょ いつにも増して歯切れが悪いみょ

うん。本当のところはわかりません。


14か月連続しているからと言って、来月がどうなるのかはわかりません。

でも、14か月連続というのは何かあると考えるのが自然です。

ひよこ投資家™からのランダム・ウォーク理論に対する小さな抵抗だったりします。

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告