09
   

アメリカはやっぱり大人なのかも

キャプチャ
図1:日経平均 15分足

何だか「Xデー」かもしれないと言われたややこしい日程を無事やり過ごしたことで、マーケットに漂っていた緊張感が和らいだようで日経平均は2日連続で上昇しています。


ややこしい日は、建国記念日だと言っている9月9日と、アメリカを悪夢が襲った9月11日だと言われていました。

2017年9月9日は土曜日でしたので、証券取引所はお休みです。世界的に。そして、9月9日に何もなかったことで緊張感が和らいで最初に開く主要な証券取引所が東証なのです。

東証で消化しないといけません。ということで、週明けの日経平均株価は窓を開けて上昇しました。

そして、9月11日は過去に悪夢があったことに加えて、急遽開催された国連安保理で通貨制裁を決議しました。勝手に「Xデー」にされてもおかしくはありませんでした。

でも、無事に経過したことで、さらに安心感が戻ってきたのかもしれません。2日連続で窓を開けて上昇しています。


どうも、今は空からややこしいものが飛来する時期のようです。

北からはとりあえずなにも飛んできませんでしたが、アメリカではハリケーンハービーが終わったと思ったら、今度はイルマです。そして、太陽フレアで放出されたガスなどが地球に近づいて磁気の乱れが生じています。

何だか空がややこしいことになっているのです。ややこしくなっているから北もあきらめたのかもしれません。

少なくとも、アメリカはハリケーン被害に対応するのが忙しくて北のことまで構っていられません。反対意見が出ないような落としどころでとりあえず国連決議を通して早く決着させたかったのかもしれません。

だとすると、空がややこしいことになっているおかげで、新たなややこしいことが起こらなかったのかもしれません。


子供の喧嘩になりかかっていたところで、アメリカがとりあえず大人な対応をして収めたという状態かと思います。

何はともあれ時間稼ぎにはなっていますので、この間にみんなが納得できる落としどころが見つかることを祈っています。

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告