10
   

日経平均が20年10ヶ月ぶりの高値となっています

キャプチャ
図1:日経平均月足25年チャート

本日2017年10月12日の前場で、20年10ヶ月ぶりの高値となる20,980.92円をつけました。


直近の日経平均は昨日まで7営業日連続上昇を続けています。年初来高値を更新してきて、本日前場で20年10ケ月前の1996年12月以来の高値となりました。

何しろ20年10ヶ月ぶりの高値ですから、過熱を示す指標には事欠きません。25日騰落レシオも120%まで上昇してきました。

キャプチャ
図2:25日騰落レシオ

上昇が続いて高値を更新しているのですから、過熱気味のサインが出るのは仕方がないのかもしれません。


ところが、株価収益率(PERに相当)は東証1部全体で約16倍、日経平均だと約15倍程度となっています。決して割高とはいえません。ちなみに年初は約17倍になっていました。

--みょ 株価が高くなったのにPERが下がっているの?

うん。日経平均のEPSに相当する利益が、どんどん上昇してきています。過去最高値を記録しています。

構成銘柄企業の利益に支えられた株価上昇なのです。

もちろん、過熱を示すサインも出ていますので、このまま上昇するとは限りませんが、決して今の水準が浮ついたものではなく、地に足が付いている上昇とも考えられると思います。


相場は常に正しいのです。

利益が過去最高になれば、株価が20年10ヶ月ぶりの高値をつけるのも当たり前なのです。

だからと言って、ここから買い進められるかと言われると別問題なのですが。

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告