07
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Windows Updateとの付き合い方

前場が終わって、いつものように一度PCの電源を落として、電源を入れなおしたら「重要な更新があります」ってメッセージが出ました。後場にはまだ30分以上ありましたので、言われるがままにアップデートしました。優良ユーザです。

インストールはすぐに終了して「再起動してください」って。うんうん。みなまで言うな。ってんで「再起動」ボタンをクリック。すぐに「再起動しています」って画面になりました。



しばらくしても進まない。もきち♪は優良ユーザですから、急かしたりはしません。まだまだ後場には時間があります。



変化なし。一応サブPCを立ち上げて、HYPER SBI(SBI証券のトレードツール)を表示させました。後場をサブPCで乗り切る準備です。

30分経過しても一向に進む気配がありません。Windows Updateのトラブルは慣れたものです。リカバリ覚悟で強制電源オフしました。一呼吸して、電源オン。一応見慣れた画面が進んで「更新プログラムを適応中です 電源を切らないでください」って。やっぱり見られていました。いや。そのまま順調に進んで無事終了しました。

更新プログラムも当たっています。

キャプチャ

問題となった更新プログラムはKB3065823 です。トラブルが無いかググってみましたが、今のところ目立ったトラブルは上がっていないようです。たまたまなのか、これからなのか。

Windows 8.1 for x64-based Systems 用 Internet Explorer Flash Player のセキュリティ更新プログラム (KB3065823)

インストール日時: ‎2015/‎07/‎09 11:51

インストール状態: 成功しました

更新プログラムの種類: 重要

Microsoft ソフトウェア製品に、ユーザーのシステムに影響を与える可能性があるセキュリティ問題が発見されました。この更新プログラムをインストールすると、お使いのシステムを保護できます。この更新プログラムの対象となる問題の完全な一覧については、関連するサポート技術情報を参照してください。インストール後には、システムの再起動が必要になる場合があります。

詳細情報:
http://support.microsoft.com/kb/3065823

ヘルプとサポート:
http://support.microsoft.com

出典:更新プログラム詳細

こういったことがありますので、Windows Updateの設定は「更新プログラムをダウンロードするが、インストールを行うかどうかは選択する。」としておいて、時間的に余裕があるときにインストールすることをおすすめします。

※Windows Updateのご利用は計画的に。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告