10
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

HYPER SBIから生データをダウンロードする その1

過去の株価データをダウンロードできるサイトでCSV形式の株価データをダウンロードできることがわかりました。

でも、SBI証券のHYPER SBIでもデータがダウンロード可能でした。まだまだHYPER SBIを使いこなせていません。修行が必要です。

HYPER SBIから株価データをダウンロードするには「時系列」画面を利用します。「メニュー」から「時系列」を選択します。

キャプチャ

「時系列」画面で「銘柄」と「日足、週足、月足の選択と期間」を指定して「検索」ボタンをクリックします。週足を選択すると信用残も表示できます。

キャプチャ

所望のデータが表示されたら「CSV出力」ボタンをクリックします。CSVファイルがダウンロードできました。エクセルで開いてみます。

キャプチャ

日付が8桁でYYYYMMDDの形式で入力されています。このままでは扱いにくいですから、日付形式に変換します。日付が入っているA列を選択して「データ」タブの「区切り位置」を選択します。

キャプチャ

「区切り位置指定ウィザード」で「次へ」を2回クリックして3ページ目を表示します。「列のデータ形式」で「日付」を指定して「完了」ボタンをクリックします。

キャプチャ

日付形式に変更できました。

キャプチャ

この後はいつものエクセルでの整形ですが、少し新しい試みも含めてその2へ続きます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告