11
24
25
26
27
28
29
30
   

売るべし 買うべし 休むべし

始終売ったり買ったりしないと気が済まないトレーダーさんがいます。もちろん、相場が動いている間は常に利益を上げるチャンスがあるわけですから、売買して利益が上がれば理想的です。

でも、いつも利益が上がるわけではありません。調子が悪くて裏目ばかりになるときもあります。そんな時は思い切って休むのも相場です。

まったく取引をしないという選択肢をとれるのは個人投資家の特典でもあります。極端に考えると、投資以外の収入があれば、しばらく相場から離れることだってできるのです。機関投資家だとそんな選択肢はありません。

休むも相場」とか「売り買い休みの三筋道」なんて言葉もあります。

相場の動きと投資スタイルとの相性が悪いときはあります。投資スタイルは人それぞれですから、ボックス相場が得意な人、上昇相場が得意な人、下降相場が得意な人など、相場との相性はあると思います。

それが流れとして「今は自分のターンではない」と感じられたら、思い切って休むのがベストな選択肢なのかもしれません。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告