10
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

マウスソール

形あるものは必ず壊れる」で調子が悪くなったマウスを分解掃除したら調子が良くなりました。でも、分解でマウスソールが破損・変形してしまいました。

そこで、何か代替として貼れるものを探しましたが、残念ながら自宅では見つかりませんでした。条件は、厚さが1mm以下で加工が容易で滑りがいいもの。

ネットで探していたら、ゲーマーさんの間で常識になっているマウスソールが見つかりました。それがこの「トスベール」。ニチアス株式会社から家具などの滑りを良くするために販売されている「カグスベール」シリーズの引き戸用。

接着剤付きで加工できるカグスベールとしては、この「トスベール」の他に板状の「フリーサイズ」がありますが、「フリーサイズ」には一枚クッションが入っているようで、少し厚めだとのことでした。

メーカーも「トスベール」がゲーマーの間でマウスソールとして好評なのは自覚しているようで、メーカーのWebサイトにもマウスソールとしての利用が紹介されています。

早速購入しました。

IMG_0738.jpg

厚さはネットで調べても出てこなかったのですが、スケールを当てて目視で見ると、接着剤を含めて0.4mm程度です。

変形した古いマウスソールを型紙として張り付けて切っていきます。デザインナイフやカッターナイフよりもハサミを使った方が手軽で安全です。紙用の穴あけパンチなども利用されているようです。

IMG_0739.jpg

元々マウスソールが貼ってあった場所に貼る方が何かとおさまりがいいのですが、今後も分解掃除をする機会があると思いますので、ねじ部分を避けて貼り付けました。

もともとはこんな感じ。

IMG_0740.jpg

破損・変形のないマウスソールが1セット残っていたのですが、せっかくなので2台とも貼り換えました。1ピースで2台分取れました。貼り換え後はこんな感じ。

IMG_0742.jpg

18ピースセットですので、個人で使い切ることはなさそうです。

肝心の滑りですが、これが快適です(^^) もともとのマウスソールよりも滑りがいいです。厚さもちょうどいい。

レーザーマウスは、マウスソールの厚さが変わるとレーザー受光器が感知できなくなる恐れもありますので、厚さはある程度大切です。

もしも厚さが足りなかったら、重ねて貼ることで調節が可能ですから、「フリーサイズ」よりも「トスベール」の方がおすすめです。どうせ使い切れませんから、重ね貼りも気になりません。

新しいマウスも貼り換えようか悩んでいます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告