08
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

デジカメ写真のEXIFデータを削除してアップロードする

スマホでもそこそこきれいな写真が撮れますので、気軽にパシャパシャ写真が撮れます。そしてデジタルデータですので、気軽にSNSやブログにアップできます。便利です。

でも、デジカメ写真(ケータイやスマホも含む)には目に見えないややこしい情報が含まれています。カメラの製品名やレンズや撮影条件、撮影日時、そして厄介なのが撮影場所のデータが含まれることがあります。EXIF(Exchangeable image file format)データです。

例えば昨日の記事「マウスソール」に使ったマウスの写真にもEXIFデータが含まれています。

このEXIFデータを確認するには、写真ファイルで右クリックして「プロパティ」の「詳細」タブをクリックします。マウスの写真データの中身はこんな感じ。

キャプチャ

もきち♪のデジカメにはGPS機能はついていませんので、場所を特定されることもないし、隠す必要もありませんが、一応データを削除しています。

EXIFデータを削除するツールもありますが、プロパティのこの画面から削除することが可能です。一番下の「プロパティや個人情報を削除」をクリックします。

キャプチャ

「プロパティの削除」ウィンドウで消したい情報を選択してもいいのですが、ちょっと面倒ですので、「このファイルから次のプロパティを削除」を選択して「すべて選択」ボタンをクリックして「OK」ボタンをクリックします。

プロパティで確認するとこんな感じ。

キャプチャ

まだ撮影情報は残っていますが、プライバシーに関わる情報は削除されました。これでよければ、画像サイズを調節してアップロードします。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告