07
29
30
31
   

windows10アップグレード用ディスクを作成する その2

その1でダウンロードツールをダウンロードしました。

これを実行します。アカウント制御確認は「はい」で進みます。ここで、OSを間違えていると怒られます。怒られた場合は「OK」で閉じてダウンロードしなおせば大丈夫です。

キャプチャ

正常に立ち上がるとこんな感じ。ここで「他のPC用にインストールメディアを作る」をチェックして「次へ」ボタンをクリックします。

キャプチャ

ダウンロードするファイルを選択するウィンドウで、言語、HomeかProか、32ビットか64ビットか両方かを選択して「次へ」ボタンをクリックします。ここで、欲張って32ビットと64ビットの両方を選択すると、ファイルサイズが約6GBとなって、片側二層の8.5GB DVD-Rが必要になりますのでご注意ください。はい。経験者です。

キャプチャ

使用するメディアで「ISOファイル」を選択して「次へ」ボタンをクリックします。
※ISOファイルはディスク1枚分のいろいろなファイルを一つにまとめたファイルです。ディスクイメージファイルなんて呼ばれています。ディスクに書き込むときには「元のいろいろなファイルに戻してね」ってお約束に従って書き込む必要があります。

キャプチャ

ファイルサイズが2GB以上と大きいので、最終的に保存する空き容量が十分にある場所を保存場所とすると安心です。保存場所を指定するとダウンロードが始まります。回線状態によって少し時間がかかります。

キャプチャ

ダウンロード→ダウンロードを検証→メディアを作成と進んで「ISOファイルをDVDにコピーしてください」と表示されたら、空のDVD-Rをセットして、「DVD書き込み用ドライブを開く」をクリックします。「windowsディスクイメージ書き込みツール」が表示されますので、お好みで「書き込み後のディスクの確認」にチェックを入れて「書き込み」ボタンをクリックします。

キャプチャ

ここで「DVD書き込み用ドライブを開く」をクリックせずに「完了」して、後で書き込むことも可能です。

後で書き込む場合は、ダウンロードしたISOファイルをダブルクリックすれば関連付けられているアプリケーションがディスクイメージ書き込み状態で立ち上がると思います。

キャプチャ

ちなみにもきち♪が使っているROXIO Creatorはこんな感じです。

キャプチャ

書き込みが終われば終了です。

キャプチャ
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告