10
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

リカバリー前のバックアップ

windowsパソコンはリカバリーしながら使う物だと思っています。

リカバリー前にはバックアップを取っておかないといけません。

ところが、バックアップって簡単ではないのです。
必要なバックアップを取って、そのバックアップから復元する作業は、慣れていないと漏れが出ます。

バックアップが必要なのは

その1:自分で作成したデータ

これは基本ですね。作成したデータは「ドキュメント」などに保存しておいてもいいのですが、今はクラウドが無料で利用できますので、クラウドを利用するのも1つの方法です。

もきち♪は「Google drive」と「OneDrive」を使い分けています。
普段から必要なファイルはどちらかに入れていますのでバックアップも簡単です。

その2:お気に入りなどアプリの設定データ

アプリケーションの設定データも必要ならバックアップします。

例えばブラウザのお気に入りとかトレードツールの監視銘柄とかです。

ブラウザ周りの設定やお気に入りもクラウドで保存できますので、利用するのもお手軽です。

もきち♪は「Google Chrome」をメインで使っていますので、Googleアカウントに保存されています。リカバリーした後にGoogleアカウントにログインするだけです。

microsoftIDも登録してありますのでリカバリー後にログインするとある程度の設定は復元されています。

その3:メール

これが結構厄介なのです。
個々のメールはそのまま保存すればいいのですが、設定ファイルやアドレスリストはメールソフトからエクスポートしないと復元できないこともあります。

設定も含めてメールソフトからエクスポートすることをおすすめします。

もきち♪は元々メールはほとんど残さないので、必要なメールがあるとその都度他のファイルと一緒にクラウドに保存しています。

とみていくと、ほとんどクラウドで済んでしまうのですが、念のためにDVD-Rなどの外部メディアに保存しておくことをおすすめします。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告