09
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

日本郵政グループ3社 IPO

キャプチャ

日本郵政グループ3社が11月4日に新規上場します。IPO(Initial Public Offering)です。ってんで、申し込み(ブックビルディング)が始まっています。ブックビルディング期間に申し込んでおかないと、買えません。たぶん。

ブックビルディングに申し込むのは無料です。申し込み多数の場合は抽選になります。実際に当選した場合に、購入手続きで確定します。

--だったら申し込むだけ申し込んでおけばいいみょ

ちょっと待ってください。費用は掛かりませんが、ひやかしで抽選を受けるのは困るのです。ひやかしでないことを担保するために購入資金が凍結されます。買うつもりがないのなら、最初から申し込まないほうが良さそうです。

では、何を見て判断すればいいのかということになります。IPOの場合は、申し込み可能な証券会社から「目論見書」が閲覧できます。この「目論見書」を分析して判断することになります。日本郵政は273ページです。かんぽ生命が239ページ、ゆうちょ銀行はちょっと少なくて176ページです。

--とても全部はよめないみょ

重要な項目から見ていけばいいのです。

また、今回の日本郵政グループは、Webサイトに過去の決算も公開していますし、日本郵便株式会社法で財務大臣に提出されている決算書も公開されていますので、そちらでも確認できます。

ということで、その2で中身に踏み込みます。

※投資は自己判断でお願いします。また、このブログで申し込むかどうかをお勧めするつもりはありません。もきち♪がどうするかも内緒です。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告