11
24
25
26
27
28
29
30
   

エクセルでマイナンバーのチェックディジットを計算する その5

キャプチャ

その4」で11で割った余りまで計算しました。11からこの値を引けばチェックディジットが求められます。

ここで、以下のただし書きが効いてきます。

ただし、(n=1(シグマ)11(Pn×Qn))を11で除した余り≦1の場合は、0とする。


「11で除した余り」≦1の場合は「0」で、それ以外は「11-(11で除した余り)」

もし(IF)「11で除した余り」≦1の場合は「0」、そうでなければ「11-(11で除した余り=F14)」

=IF(F14<=1,0,11-F14)

となります。入力するセルを結合しておいて、入力欄左の「fx」をクリックして、「関数の挿入」で「IF」を選択して、該当箇所に入力します。

キャプチャ

チェックディジットが求まったら、入力されたマイナンバーと結合します。

ただし、マイナンバーの入力は11桁でも12桁でも受け付けたいのです。11桁の時はそのまま末尾にチェックディジットを付け加えればいいのですが、12桁の場合は、上位11桁を取り出して結合することになります。

--うに? 特定の桁の数字を取り出すってどこかで聞いたことがあるみょ デジャビュ?

いえ。「Pn」を求めるときにやりましたね。「MID」関数が使えます。文字列を結合するときは「&」でつなぎます。

まず、「MID」関数で上位1桁目から11桁の数字を取り出します。

キャプチャ

入力が済んでから、セルを選択しなおして「&」をキー入力してチェックディジットのセルを選択します。

キャプチャ

以上で、マイナンバーのチェックディジットが計算できました。マイナンバーは数字ですが、今回は数字と文字列とをその都度使い分けています。たぶん数字だけで10の位を切り捨ててとかするよりも楽だと思います。


追記:ちょっと長くなりましたので一連のまとめを作成しました。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告