09
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

パソコンの電源を切る

キャプチャ

パソコンの電源って切っていますか?

--うに? 毎日切ってるみょ

どうやって?

--毎日遊び終わったらシャットダウンしているみょ

Windows8以降では、通常のシャットダウンではメモリーにごみが残ったままなのです。

電源を切るときのメニューには「スリープ」と「再起動」と「シャットダウン」があります。設定によっては「休止状態」が表示されているかもしれません。

このうち、「スリープ」はメモリー内の状態を保持したまま、大部分の電源を切ります。このメモリーは完全に電源が切れると内容がすべて失われます(DRAM)ので、メモリー部分には電気が通ったままです。

「休止状態」はこのメモリーの内容を一度HDDなどのストレージに保存してから電源を切ります。再度電源を入れた時には、ストレージに保存した内容をメモリーに戻します。

つまり、この2種類では、一時的に電源をオフ(のよう)にしますが、メモリーから見れば全くそのままの状態で、一時的に中断して、再開するためのメニューです。

「再起動」は一度完全に電源が切れているようにも思います。でも、すぐに立ち上がってくるということは、あくまでもWindowsにコントロールされている電源オフなのです。

そして、「シャットダウン」は電源オフのための最後の砦のように見えます。しかし。これが。Windows8以降では、デフォルトでは完全には電源が切れていないのです。

「高速スタートアップ」です。

立ち上がりが速くなるのなら歓迎なのですが、どうも「後かたずけ」をせずに「シャットダウン」して、次に電源を入れた時に「出しっぱなしになっている道具」をそのまま使っているようなのです。

どうやら、「デバイスドライバ」をそのままにしてシャットダウンして、次に電源を入れた時にロードと初期化の手順を飛ばしているようです。

つまり、Windows8以降の「シャットダウン」では、完全に初期化されていないのです。

--むにゃ? 電源切りたいみょ

またまた長くなりましたのでその2に続きます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告