11
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

IPO銘柄

キャプチャ
※数字に関しては目論見書から都合のいい数字を拾っています。自分のための数字ですので、正確ではありません。

郵政3社のIPOにはずれてから、それまで興味がなかったIPO銘柄もちょっとだけ気になるようになりました。

SBI証券でブックビルディングを受け付けている銘柄を調べてみました。

日本郵政グループ3社 IPO その2」で郵政3社の一覧表を作成しましたので、そのまま利用してみました。非表示にしていた「ROE」も念の為に表示してあります。

一応目論見書の数字を使っていますが、資産は最新にしたり今季四半期売上高が前期を上回っていたりと、なかなか正確な数字で実態を評価するのは難しいのです。結構。気分で使う数字を決めています。

この表を作成してわかったのは、IPO銘柄では、単純な財務指標の比較はあまり意味がないということです。いや。もちろん一つの評価要因であることは間違いないのですが、そもそもあぶない状態ではIPOまで辿りつけないのです。

となると、目論見書とHPから将来性を探って、成長を信じられる銘柄に投資するのでしょうか。

キャプチャ

一応。今年のIPO銘柄を調べると、すべての銘柄を1売買単位ずつ売り出し価格で購入して、初値で売り抜ければトータルでプラスになっているようです。

投資は自己責任で。。。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告