11
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

エクセルでローソク足チャートを作る その5

キャプチャ

過去10年間の月次日経平均株価データのローソク足チャートをエクセルで作成しています。

その4」でタイトルや軸見出しを作成しました。でもまだまだそっけないので、お化粧の続きです。


月足チャートとはいえ、10年分ですからせっかくのローソク足がクシャってなっていて、ローソク足に見えません。1シート専用に取ってあげて伸び伸びさせてあげます。

チャート部分で右クリックして「グラフの移動」を選択します。

「グラフの移動」ウィンドウで「新しいシート」を選択して、右の入力欄にシートの表題を入力します。ここでは「日経平均月次チャート」と入力しました。

キャプチャ

「OK」ボタンをクリックするとチャートが新しいシートに表示されました。エクセルの古いバージョンだと、グラフ作成時に「新しいシート」の選択肢がありましたが、なくなっていますし、ある程度グラフを仕上げてから新しいシートに移動したほうが効率的ですね。

キャプチャ


ローソク足は、「陽線」が白抜きで、「陰線」が黒塗りつぶしで表示されています。このままでもいいのですが、色気がないので、見慣れた「陽線」が赤で、「陰線」が緑に変更します。

--むにゅぅ 「ようせん」とか「いんせん」とかよくわからないみょ

えっと。ローソク足の説明はまたの機会に「今さら聞けない」シリーズで説明するとして、見慣れたグラフを作っていきます。

「陽線」で右クリックします。見出しが「陽線1」になっていることを確認して、「塗りつぶし」と「枠線」に赤(っぽい色)を指定します。見出しが別の項目になっている場合は選択しなおすか右の▼印をクリックして「陽線1」を選択します。

キャプチャ

同様に「陰線1」を緑(っぽい色)に指定して、見慣れた配色のローソク足チャートの出来上がりです。

キャプチャ


ローソク足チャートには移動平均線を追加したくなります。

移動平均線を追加するには、グラフエリアを選択して、右側に表示されるグラフ要素「+」アイコンを選択します。「近似曲線」にポインターを持って行って、右側に表示された右三角マークをクリックして「その他のオプション」を選択します。

キャプチャ

表示された「近似曲線の追加」ウィンドウで終値の系列4を選択して「OK」ボタンをクリックします。

キャプチャ

「近似曲線の書式設定」で「移動平均」を選択して、右側のボックスで区間を指定します。ここでは、5か月移動平均を追加するとして「5」を指定します。

「近似曲線名」を「ユーザー設定」として、移動平均線名「5か月移動平均」を入力します。

キャプチャ

移動平均線が追加できました。同様に他の期間の移動平均線を追加することができます。

キャプチャ

またまた長くなってしまいましたので、「その6」で仕上げていきます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告