07
24
25
26
27
28
29
30
31
   

株式投資と確定申告

キャプチャ
出典:国税庁 確定申告特集

ということで、今年も確定申告の時期がやってきました。

株式投資をの取引があった場合、基本的に確定申告が必要です。

--むにゅ? 確定申告ってよくわからないみょ 証券会社でやってくれないの?

確定申告をしなくてもいい場合があります。


まず、「NISA」ってのは非課税ですので、「NISA」での取引については全く確定申告の必要がありません。いくら利益が出ていても非課税です。そのかわり、どれだけ損失が出ていても通算できません。

他にも、源泉徴収ありの「特定口座」にしてある場合は、売買益についてはすでに源泉徴収されていますので、売買益については確定申告は不要です。

--むにゃ? 「売買益は」ってことは配当金の確定申告は必要なの?

いい質問ですね。配当金も、源泉徴収ありの「特定口座」にしてあって、「配当等を受け入れる」に設定して、「株式数比例配分方式」を選択してある場合は確定申告の必要がありません。

これらの場合は、「確定申告をしなくてもいい」のですが、他の事情で確定申告する場合は申告書に記載する必要があります。

また、損失が出ていて損失を次年度以降に繰り越したり(繰越控除)、配当金を通常の所得として総合課税にしたりといった確定申告をした方がお得になる場合もあります。

確定申告を行って、お得な申告方法を選択することは、正当な納税行為です。確定申告をして損することはありません。確定申告が必要ない場合も、一度計算してみて、還付金がありそうなら申告するといったスタンスでいいのです。

ということで「その2」に続きます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告