09
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

株式投資と確定申告 その8 e-Tax

キャプチャ
出典:国税庁 確定申告特集 e-Taxならこんないいこと

株式投資と確定申告」シリーズの続きです。

その7」までで株式投資に関わる確定申告書の作成が終了しました。

確定申告には、郵送するか、税務署に持参するか、インターネットで電子申告(e-Tax)するかの方法があります。

郵送や持参はわかりやすいのですが、e-Taxはわかりにくいと思いますので、ご紹介したいと思います。


◆自宅から24時間申告が可能

なんといってもお手軽です。自宅から24時間申告が可能です。土日でも関係ありません。

◆添付書類の提出省略

小さな子供がいる家庭や家族が多い家庭などでは、医療費控除を受けられる場合が多いと思います。ありがたい制度なのですが、領収書などを提出するのは結構大変です。全部そろえて台紙に貼っててのが毎年必要です。医療機関だけじゃなくて、薬局や交通費の領収書すべてです。

e-Taxでは、この添付書類の提出が省略されています。医療費だけじゃなくて、保険の払込証明書や源泉徴収票などすべて省略されます。

5年間は保管しておく必要がありますが、全部まとめて袋に入れて「平成27年分」って書いて保管しておけばいいのです。楽ちんです。

◆とっとと申告 何度も申告

確定申告受付期間は2月16日から3月15日までです。ただし、還付申告は2月15日以前でも受け付けています。

e-Taxは、e-Taxのサイトが稼働する年明け早々から申告可能です。とっとと申告を済ませることができます。

また、修正申告も、e-Taxで申告しなおすだけです。最後の申告だけが正式な申告として受領されます。間違いに気が付いたらすぐに申告しなおせるのです。

税金の払込や還付の後だとややこしいのかもしれませんが、それまでは気軽に申告しなおせます。


そんなe-Taxにはデメリットはないのかというと、まったくデメリットがないというわけではありません。

それなりの事前準備が必要となります。今から「今年の確定申告はe-Taxを使おう!!」と思い立っても、たぶん間に合いません。

そのあたりを「その9」でご紹介します。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告