09
24
25
26
27
28
29
30
   

画像にぼかしを入れる

origin.jpg
出所:フリー写真素材ぱくたそ モデル:茜さや

以前のブログ「画面キャプチャ」で、Windows標準のペイントを使って画像にモザイクをかける方法をご紹介しました。


Windows標準ソフトでモザイクがかけられますので、便利なのです。でも、人の顔を判別できないようにするためには結構強いモザイクが必要で、なんだか申し訳ない。特にうら若い女性だったりするともうそれは忍びないのです。

mosaic2.jpg

--かわいそうだみょ ひどいみょ

そうなのです。できればよくある「ぼかし」を入れたいものです。


何とかWindowsの標準機能で画像に「ぼかし」を入れたいと思っているのですが、今のところ標準機能で「ぼかし」を入れる方法は見つかっていません。

その代わりにMicrosoft Officeを使ってぼかしを入れる方法をご紹介します。PowerPointを使って説明しますが、WordでもExcelでも基本は同じです。

--同じならWordかExcelのほうがいいみょ PowerPointだと持っていない人がいるみょ

そうですね。図を扱うときはPowerPointのほうがいいのですが、今回はExcelを使って説明します。


ということで、Excelを起動します。上下を少し開けて、C5あたりのセルを選択して、「挿入」タブの「画像」を選択して、目的の画像を挿入します。

キャプチャ

Microsoft Officeでは、残念ながら範囲を指定して「ぼかし」を入れることはできません。そのため、オリジナルの画像に、部分的に切り取ってぼかした画像を重ねます。

サイズを調節して、「Ctrl」キーを押しながら「C」キーを押して、コピーして、そのまま「Ctrl」キーを押しながら「V」キーを押して2重に貼り付けます。ずれて貼り付けられますので、ぴったりと位置を合わせます。

ぴったりと合わせたら、画像部分で右クリックして、「トリミング」を選択します。

キャプチャ

画像に表示されたハンドルを使って少し大きめにトリミングします。

キャプチャ

少し長くなってきましたので、「その2」に続きます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告