08
24
25
26
27
28
29
30
31
   

画像にぼかしを入れる その2

キャプチャ

画像にぼかしを入れる」でぴったりと重ねて、少し大きめにトリミングできました。

1度他のセルをクリックして、トリミングを終了させてから、トリミングした画像部分で右クリックします。表示されたメニューから「図の書式設定」を選択します。

キャプチャ

--「ぼかし」ってメニューがあるみょ

うん。その「ぼかし」も後で使いますが、ここでは「アート効果」を選択して、右側のドロップダウンメニューをクリックします。一覧からぼけた画像のアイコンを選択します。

キャプチャ

選択した画像に「ぼかし」が入りました。ここで、画像のボケ具合を見ながら「半径」を変えていきます。大きくなるほどボケが強くなります。数字を打ち込んでも、バーを選択しても、数字の右にある▼や▲を選択しても変更できます。

キャプチャ

意図したボケ具合ができたら、また他のセルを選択して仕上がりを確認します。

キャプチャ

--むにゅ ぼかしたところはいいけれど、ぼかしていないところとの間がくっきりしすぎているみょ 線にみえるみょ

うん。くっきりしすぎていますね。ここで、さっきの「ぼかし」を使います。もう一度ぼかした部分でクリックして「図の書式設定」メニューから「ぼかし」を選択します。「標準スタイル」の右のプルダウンメニューで大体のサイズを確認して、「サイズ」で微調整します。

キャプチャ

画像を確認しながら調整するとこんな感じです。できたら、「Ctrl」キーを押しながら両方を選択するなどして、ペイントなどに張り付けて一つの画像として保存して終了です。

キャプチャ

--う~ん できたけどめんどくさいみょ

やってみるとそうでもないのですが、確かに手間ですね。これ以上手軽にするには、専用のソフトを使いたくなります。ということで、「その3」では無料で使える「ぼかし」を入れるソフトをご紹介します。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告