10
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

チャートに加筆する(おまけにチャートを入れ替える)

キャプチャ
出所:カブドットコム証券 9104 商船三井日足ウルトラチャート 5日、25日移動平均線 一目均衡表 出来高 に加筆

ということで、テクニカルなもきち♪です。チャートにいろいろ書きこむのです。今回はこんな感じでよくわからないぐらい書き込んでいます。


チャートに限らず、キャプチャー画像に簡単な文字や図形を書き込むには、「画面キャプチャ」でご紹介したように、windows標準の「Snipping Tool」でキャプチャして「ペイント」で取り込んで書き込んでいます。お手軽です。

でも、「ペイント」だと、書き込んだ要素はそのまま図形の一部になって、後で修正がしにくいのです。線を書き込んだとすると、その線を確定させてしまうともう選択できません。上の画像のようにややこしいものを書き込むには向いていません。

また、書き込める図形も限られてきます。半透明の図形などは書き込めません。


そんな時は、Microsoft Power Pointを使っています。いや。ExcelでもWordでもいいのですが、Power Pointが使いやすいのです。

Power Pointなら、それぞれの画像を別要素として持っていますので、後で変更が可能です。図形もペイントとは比べ物にならないぐらい豊富です。ちょっとした絵だって描けます。透明度も指定できますし、「画像にぼかしを入れる」でご紹介したように、ぼかしを入れることだってできます。


上の画像はお世話になっている敏腕トレーダーさんにアドバイスをいただいて作成していたのですが、見ていただいたら「もう少し前のほうがあったほうがわかりやすい」とのコメントをいただきました。

ということで、せっかくのなのでチャートを入れ替えて作り直しました。

キャプチャ
出所:カブドットコム証券 9104 商船三井日足ウルトラチャート 5日、25日移動平均線 一目均衡表 出来高 に加筆

これが、ペイントだったら、もう一度最初っから作り直しなのですが、Power Pointですので、チャートを入れ替えることができるのです。


手順は簡単です。Power Pointで念のためにスライドをコピーしておきます。スライドの作業は「スライド一覧」表示を使うと簡単です。右下に並んでいるアイコンから「田」を選択して「スライド一覧」表示にして、目的のスライドを選択して、最後にでも貼り付けます。

キャプチャ

追加したスライドをダブルクリックすると標準の表示になります。

新しいチャートをキャプチャして、貼り付けます。図形には表示順序が設定されています。新しいチャートは最後に追加しましたので、最前面に表示されて、今までの図形を覆い隠しています。まずはここで大体の大きさを設定します。

大きさが大体調整できたら、新しいチャートの上で右クリックして表示されたメニューから「最背面へ移動」を選択します。

キャプチャ

古いチャートを選択して削除します。

チャートが入れ替わりましたので、後は書き込みの位置を調整して終了です。位置の調整では線と点などの要素を「Ctrl」キーを押しながら選択して一緒に移動させると便利です。

キャプチャ


ExcelでもWordでもいいとは書きましたが、やっぱりスライド単位で扱えるPower Pointが便利です。たぶん使い慣れているからだけではないと思います。

できるだけwindows標準の機能で何とかしたいのですが、標準の機能で使いにくい場合はほかのツールも使い分けることも必要なのかもしれません。

もちろんMicrosoft Power Pointは高価なソフトですので、無料のOfficeツールでもいいのですが、今回は汎用性を考えてPower Pointを使いました。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告