09
24
25
26
27
28
29
30
   

自発的お勉強の勧め

キャプチャ

ということで、テクニカル分析のお勉強を始めています。これが結構楽しい。


そもそも、新しい知識を得ることは楽しいものです。カルチャースクールや、情報番組や、あるいはクイズ番組などが受け入れられていることが証明していると思います。

でも、勉強は「勉め強いる」のですから、気が進まないことを仕方なくする必要があります。つらいのです。このつらさは、学校でしっかりと叩き込まれてきました。うん。学生時代は勉強は大嫌いでした。

でも、社会人になってからは「勉強も悪くはない」と思えるようになってきました。いや。資格試験に向けて、学生時代よりも勉強していた時期もありました。でも、つらさよりも知識やスキルを得る楽しさが勝っているのです。

たぶん。社会に出てからの勉強は、自発的勉強だったからだと思います。つらさはありますが、いやならやめてもいいのです。やめれば試験に合格できませんが、そのままサラリーマンを続けるのに何の支障もありません。

つまり、学生時代は勉強しないと卒業できないけど、社会人の勉強は現状を変えるための勉強だと言えるのかもしれません。


テクニカル分析の勉強も、自発的な勉強です。ひよこ投資家™から脱却するにはあらゆる知識が必要ですが、ひよこ投資家™を続けるのなら必要ありませんし、むしろある程度のスキルがあるファンダメンタル分析を追究してもいいのです。

でも、まったく知識がないテクニカル分析をゼロから勉強するのは楽しいのです。もちろん、投資にも役に立ちます。

そして、テクニカル分析を勉強していると、数学的知識や、Excelの知識が刺激されます。数学は学生時代がピークだったと思いますが、それでも数学的な新たな発見があります。Excelもある程度使えていると思っていましたが、また新しい使い方を思いついたりします。楽しいのです。

今は「Excelで一目均衡表を作成する」検討を進めています。トップの画像はたぶん24日あたりに登場すると思います。この雲の部分はもきち♪としては久しぶりのヒットです。


勉強ですから、つらい時もあります。もう少しで何か大切なことがわかりそうなときは、頭から湯気が出そうになったり、脳みそから何やらいけない汁が噴き出すんじゃないかと思うぐらいにオーバーヒートしながら苦しんでいます。

3月決算企業の本決算短信も無視できませんし、娘と一緒に「僕のヒーローアカデミア」も観なきゃいけないしで大変なのです。でもテクニカル分析の勉強を始めてから成長できていると実感できています。もちろん結果が表れないといけませんが、成長そのものが快感だったりします。自発的お勉強はお勧めです。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告