10
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

オープンソースカンファレンス2016Nagoya

キャプチャ
出所:オープンソースカンファレンス2016Nagoya 公式サイト

名古屋中小企業振興会館 吹上ホールで開催された「オープンソースカンファレンス2016Nagoya」に行ってきました。


--オープンソースってわかんないみょ

うん。言葉通り受け取ると、ソース(プログラムのソースコード)を公開するということです。

プログラムは著作権で守られています。勝手に複製したり、改変したりすることはできません。でも、それじゃあ不便なこともあります。みんなで一緒に作ると著作権もややこしくなって、結局誰も使えないなんてことにもなりかねません。

そこで、プログラムのソースコードを公開して、自由に使って改良して、みんなでいいものに仕上げていきましょう。その代りみんなのものだからねってのがオープンソースです。


キャプチャ

小さい会場ですが、多くの人が押しかけていました。会場についた11時ごろはまだよかったのですが、すぐに人が増えて、どのブースも人だかりで、なかなか説明が聞けません。

そんな中、以前日本システム監査人協会に所属していた時にお世話になったISACA®(情報システムコントロール協会)のブースを見つけました。

キャプチャ
※ブログに使うことを快くご了承いただけましたのでボカシなしです

ISACAは、システム監査や情報セキュリティーやITガバナンスなどの資格を認定したり、キャリア開発をする国際的な組織です。なんだか昔を思い出してしまいました。

ブースは「協賛企業」と、ISACAやNPOなどの「後援団体」と、ユーザーグループなどの「コミュニティ 」が出展していました。このうち、お金儲けができるのは「協賛企業」だけです。手造り感満載のイベントなのです。


展示会のお楽しみの一つは、企業のノベルティだったりします。でも、今回はオープンソースカンファレンスということで、ノベルティグッズは期待していませんでした。

NPOとかユーザーグループってお金を持っていないのですよ。でも、期待以上にうれしいノベルティをいただきました。

キャプチャ


オープンソースというのは、お世話になっている割にはあまり積極的に「よし。オープンソースを使おう!!」とは思えません。理由を考えてみたら、これはもう。自分だけで完結しないからに他なりません。

クライアントから「Wordで納品してください」って言われた案件を、いくら互換性があるといっても、ubuntu上で動いているLibreOfficeで納品しようとは思いません。また、「Windowsが起動しない」というヘルプは入っても、「cshellが思うように動かない」というヘルプは入ったことがありません。そして、なんといってもwindowsじゃないと証券会社のトレードツールが動かない。

となると、少なくともクライアントレベルでは、オープンソースはまだ一般的にならないのかなと思ってしまいます。まあ。「Wordファイルが古いバージョンで開かない!!」なんてヘルプが入ったときに地道にオープンソースのofficeソフトを紹介していくのがいいのかと思っています。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告