10
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

効率的市場仮説

キャプチャ
出所:.ノーベル賞公式サイト Eugene F. Fama

インターネットって便利です。知らないことがあっても、インターネットで調べれば何とかなります。少なくともとっかかりにはなります。


株式投資にもインターネットは欠かせません。何やら不穏な値動きがあったときに、インターネットで検索すれば、何かしらの情報が見つかります。

財務諸表だってインターネット以前では、会社四季報などを購入するか、財務諸表が掲載されている日経新聞などを取っておくか、個別企業の有価証券報告書を官報販売所などで購入する必要がありました。

情報元をしっかりと吟味しないとガセネタの場合もありますが、それもインターネットでちゃんと調べることで解決します。


インターネットが普及する以前から、「現時点での株式市場には利用可能なすべての新たな情報が直ちに織り込まれており、超過リターン(投資家が取るリスクに見合うリターンを超すリターン)を得ることはできず、株価の予測は不可能であるという学説」(野村證券 証券用語解説集 効率的市場仮説より引用)があります。株価は常に正しいのです。

効率的市場仮説(Efficient-market hypothesis)」です。科学的に証明はされていないとのことですが、2013年のノーベル経済学賞で、効率的市場仮説を唱えていた経済学者と批判的な経済学者が受賞しました。学者さんの間でも見方は分かれているようです。

2013年のノーベル経済学賞は「株式や債券市場の短期的な動きを予測するのは無理だが、中長期的には予測可能性の余地がある」という見方のもと、効率的市場仮説を1960年代から中心的に提唱してきたユージン・ファーマ(Eugene Fama)氏と、効率的市場仮説に批判的立場の行動ファイナンス派ロバート・シラー(Robert Shiller)氏の米学者双方に与えられ、反響を呼んだ。

引用:野村證券 証券用語解説集 効率的市場仮説


効率的市場仮説によれば、ひよこ投資家™がこれから修業を積んで、いくらスキルアップしても、日経平均以上のパフォーマンスは得られないということになってしまいます。

--むにゃ? だったら日経平均インデックスファンドを黙って買って、放置しておけばいいんだみょ

うん。そうなってしまいます。でも、それにしてもドルコスト平均法で買って、利益が出たときに定量で売却していけば、日経平均よりもいいパフォーマンスを上げることができそうです。

また、バブルを見てもわかるように、投資家が常に冷静に判断しているとは言い切れません。さらに、ランダムに動く日々の値動きで利益を上げる投資家もいます。

つまり、効率的市場仮説は正しくもあり、間違ってもいるということではないかと思います。株価に影響を与えるすべての情報は共有されていて、株価は常に正しいから、日経平均株価を上回るパフォーマンスを得るのは、ノーベル経済学者を敵に回すぐらい難しいということだと思います。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告