07
29
30
31
   

企業の決算発表を読む その1:初めに


キャプチャ

キャプチャ

3月決算企業の2015年3月期の本決算発表が始まっています。

-決算資料って細かいことがいろいろ書いてあって良くわからないし、そもそもどこで調べればいいのかわからない
ってことはありませんか。

株式会社には財務諸表の作成が法律によって義務付けられていて、上場企業では決算の速報が決算短信として、株主総会で承認された決算が有価証券報告書として電子的に公開されています。

上場企業の有価証券報告書は「例外なく」金融庁のEDINETで、決算短信は日本証券取引所グループ(JPX)の適時開示情報閲覧サービスで、「誰でも」もちろん「無料で」閲覧できます。

そしてこれら決算書類には正式な会計監査を受けた貸借対照表(B/S)、損益計算書(P/L)、キャッシュ・フロー計算書(C/S)、株主資本等変動計算書(S/S)、の財務諸表が含まれているのです。

株式会社の財務諸表は公告義務がありますので各企業のサイトで公告している場合もありますが、他の公告方法も選択できますし、IRページが探しにくい場合もありますので、まずは上記2サイトを利用してみることをお勧めします。

その2:決算短信を入手するに続く。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告