11
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

企業の決算発表を読む その5:時系列で大きな変化を見る


キャプチャ

例として使っている 6436 アマノ が先週末の決算発表を受けて7%以上上昇しています。同時に増配を発表したことが好感されているのかもしれません。これで決算発表の前に買っていて格好良く利食いできれば良かったのですが、そこはほら。ひよこ投資家™には発表前の内容はわかりませんから無理なのです。

ということで、決算短信を読む3つ目のポイントです。

3.時系列で大きな変化を見る

財務諸表は単独で読み解けることも多いのですが、比較することでより多くのことが読み解けます。同様の規模の同業他社と比較すると改善点が見えてくることもあります。

そして、自社の財務諸表を時系列に比較することによって、何か大きな変化があれば必ず読み解けます。財務諸表を並べてみるだけでもいいのです。最低でも3年、できれば5年を比較したいところですが、まずは決算短信に載っている範囲で比較してみます。

決算短信には企業によって2~3年の財務諸表が記載されています。これをざっくりと比較して、金額が大きな項目で大きく増減している項目がないか調べます。この段階ではPDFファイルのままで比較します。

決算短信ではより多くの企業をざっくりとみることを優先します。そして詳細に調べたい企業が出てきたら、過去の有価証券報告書を表計算ソフトに取り込んで、じっくりと調べることをおすすめします。

キャプチャ

決算短信や有価証券報告書を表計算ソフトに取り込む方法はいくつかあります。でも、どの方法を取るにしても加工できる状態にするまでにはひと手間必要となります。より多くの企業をざっくりとみるにはPDFファイルが便利なのです。

表計算ソフトに取り込む方法はその6に続きます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告