07
25
26
27
28
29
30
31
   

営業利益 増減要因をエクセルで書いてみる

キャプチャ
図1:7203 トヨタ自動車 2016年3月期 決算説明会資料からエクセルで書き起こし

決算説明会の資料で、利益の増減要因を表すのに、棒グラフを並べたような表現がはやりのようです。


便利そうですので、エクセルで書いてみたのが図1です。

どうやら「滝グラフ(Waterfall chart)」という表現のようです。

調べたらエクセルで描く場合の仕分け方法も載っていました。もきち♪が作った表とほぼ同じ表です。照れちゃいます。

キャプチャ
図2:滝グラフの元表


一応計算式も載せておきます。

とはいっても、ほとんど土台部分しか式を入れていません。1つ前の行のプラス部分をすべて足して、その行のマイナス部分を引くだけです。

キャプチャ
図3:計算式を表示


グラフは積み上げ棒グラフで「土台」の塗りつぶしを「なし」に指定するだけです。後はお化粧です。

グラデーションなどを使えば円柱っぽくすることもできます。間隔もちょっと詰めてあります。

データラベルを表示する場合は「土台」のラベルを非表示にすることが必要です。


「滝グラフ」も、描けるようになっておくと便利です。別に利益の増減要因だけじゃなくて、増減を視覚的に理解するのに使えます。

一度描いてみて、使えるようにしておくといいのかもしれません。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告