07
25
26
27
28
29
30
31
   

アップグレード無償期間が過ぎてからのWindows10の再インストール

キャプチャ
出所:Microsoft Windows10のダウンロード

Windows 10 への無償アップグレード キャンペーンが終了していますが、皆さま再インストールは大丈夫でしょうか。


キャンペーン終了後のリカバリで再アップグレードする場合は、キャンペーン中とは少し手順が異なります。

まず、isoイメージのアップグレードディスク(などのメディア)が必要になります。事前に用意していなければ、アップグレード前に作成する必要があります。

いつまで公開されているかはわかりませんが、2016年9月5日現在「Windows10のダウンロード」ページで公開されています。

「ツールを今すぐダウンロード」ボタンをクリックした後は、キャンペーン中と同じ「windows10アップグレード用ディスクを作成する その2」に従ってメディアを作成してください。


本体のリカバリを済ませた後に、アップグレード用メディアの「setup.exe」をダブルクリックして起動します。

もきち♪のサブPCはDVDドライブがついていませんので、メインPCにアップグレード用DVDをセットして、ネットワーク経由で起動しています。

アップグレード手順はおおむねキャンペーン中と同じですが、最初にプロダクトキーの入力を求められます。

--うにゃ 大変だみょ プロダクトキーを確認しておくのを忘れたみょ

うん。一度でもアップグレードしてあれば大丈夫です。左下にこっそり表示されている「このPCにWindows10を再インストールしています」をクリックするればプロダクトキーを入力する必要はありません。

キャプチャ
図1:プロダクトキー入力ウィンドウ


通常の再インストールなら、今まで通り認証(アクティベーション:activation)されます。ただし、ハードウェアを交換した場合には、今までのハードウェアとは異なりますので、認証が通らない場合があります。

もしもハードウェアを交換する場合には、「事前に」Microsoftのサポートに問い合わせる必要があるようです。

今動いているWindowsのプロダクトキーは「Windows8以降のプロダクトキー」の方法で確認できますが、あまり意味がないかもしれません。


キャンペーン中にアップグレードして、Windows10アップグレード用メディアを作成していない人は、1枚作成しておくと安心です。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告