11
24
25
26
27
28
29
30
   

モバイルパソコンは高性能になったのか


NEC PC-TW710S2S LaVie Tab W

コンピュータの世界ではドッグイヤー(dog year)などと言いまして、技術進歩が激しい世界です。


例えばCPUはどんどん新製品が発売されて、どんどん高速になってきます。その時々の一番速いCPUを購入してもすぐにもっと速いCPUが発売されます。

メモリーもどんどん大容量で高速なメモリーが安くなっています。

HDDなどのストレージも大容量で高速なものが安くなっています。

要素技術は順調に進化しています。


ここで、モバイルパソコンについて考えてみます。

もきち♪が考えるモバイルパソコンの条件は、重量1kg以下で、画面解像度は1600X1200以上で、OSとウィルス対策ソフトとメールソフトとWebブラウザを立ち上げて余裕があって、フル作業をしてバッテリーが1日持つものです。

でも、なかなか条件に合うものがなくて、妥協しています。妥協のモバイルパソコン4代目です。毎回惜しいのです。惜しいのだから、次に買い替えるときには条件に合うものが出てくるだろうと思うのですが、出てきません。

今の妥協は重量とバッテリーです。バッテリー容量を増やせば重量が増しますので、トレードオフの関係にはあるのですが、それにしてもバッテリーは日進月歩で進化しているのですから、そろそろ何とかなりそうなものです。


コンピュータの歴史は妥協の歴史です。コンピュータの性能が上がれば、ソフトウェアを作る側は性能を使い切ろうと考えてしまいます。機能をどんどん詰め込んで、表示も高負荷な高解像度やアニメーションを使ったりといった具合です。

OSって、基本ソフトです。他のソフトを上手に立ち上げてくれればいいだけなのに、機能を詰め込んで、OSを立ち上げただけでリソースの多くを使いきっています。

今はセキュリティーソフトも必需品です。これもただ単にウィルススキャンだけじゃダメでしょってなもんで、あれもこれも機能を詰め込んできます。常駐させるだけで、残り少ないリソースをこれまた大きく使ってくれます。

メールソフトは常に立ち上げてえおきたいものです。立ち上げておかないとメールが来てもわかりません。

Webブラウザだって必要です。ちょっとしたまとめ物をしようとしたときには、ちょこちょこっと調べたいものです。

裏で走っているソフトも負けていません。1週間に1度だったウィルススキャンを毎日実行して、常に最新のデータをダウンロードしてって感じです。

今に始まったことではありません。コンピュータが高性能になったといっても、常にワープロソフトはキー入力ついてこれずにもたつきます。

ワイヤーフレームで我慢していた3D画像はシェーディングしたくなるし、光源をいくつか設定して材質とテクスチャーを設定して映り込みやパースの具合をレンダリングしてみたくなります。

つまり、まだまだコンピュータは合格点に達していないのです。


コンピュータで使われる要素技術は進化しているけど、やっぱりワープロ機能はもたついてキー入力についてこないし、パソコンを起動しただけで多くのリソースが使われていて、ユーザーが使えるリソースは少ししか残っていないし、重いしバッテリーは1日持たないのです。

--むにゅ んでも安くなったみょ

気のせいです。普通に使えるパソコンは相変わらず10万円以上しますし、ちょっと高性能のパソコンを買おうと思ったら20万円以上というのは変わりません。

たぶん、今までパソコンを使っていなかった新興国などに向けて「かろうじてOSが動く」パソコンを作って、ついでに日本でも売っているということかと思います。

要素技術は確かに進化しているけど、進化した分はソフトに喰われて、ユーザーとしてはあまり変わっていないというのが実情かと思っています。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告