07
29
30
31
   

決算書類のXBRLデータをエクセルに取り込む その3

その2で連結貸借対照表をWebブラウザで表示できました。これをエクセルに取り込みます。

3.エクセルに決算書を取り込む

まずエクセルでファイルを準備します。デスクトップ画面の何もないところでで右クリックして「新規作成」のエクセルファイルを選択します。もちろん他の方法でもかまいません。

キャプチャ

ファイル名は「6436.xlsx」としておきます。ダブルクリックして開いておきます。

Webブラウザで連結貸借対照表を表示させます。ここで必要な部分を選択してコピーしてもいいのですが、不要部分はエクセルで削除することにして、全選択でコピーします。連結貸借対照表を表示させた状態で「CTRL」キーを押しながら「A」キーを押して全選択して、「CTRL」キーを押したままま「C」キーを押してコピーします。

そのままエクセルに移って、適当なセルを選択して「CTRL」キーを押しながら「V」キーを押して貼り付けます。

キャプチャ

エクセルに取り込めました。ここからはエクセルでの作業になります。

まずは、数字を利用できるように変更します。決算書類ではマイナスを表示するのに「△」を利用しています。

△のままではエクセルで数字として扱えませんので「-」に置き換えます。「ホーム」タブの「検索と選択」から「置換」を選択します。

キャプチャ

「検索と置換」ウィンドウの「検索する文字列」に「△」を「置換後の文字列」に「-」を入力します。

キャプチャ

「すべて置換」ボタンをクリックすると置換できます。

キャプチャ

その4に続く。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告