09
24
25
26
27
28
29
30
   

androidタブレットな日々 その3 with dtab Compact d-02H

キャプチャ
出所:NTT docomo dtab Compact d-02H スペック

その2」で外観面を見ていきました。


サウンドは「harman/kardon®」が担当しています。アメリカの音響メーカーです。お金がかかっています。

スピーカーは横にしたときに左右2つ付いています。さすがに音の広がりがあって、スマホの音というよりはオーディオの音に近い感じです。

ただし、YouTubeや手持ちのCD音源で試したところ、びっくりするほどではありません。音の広がりや音量はありますが、音質は雑です。

まあ。音楽を聴くための端末ではありませんので、いいのですが「harman/kardon®」ってのはちょっと考えてしまいます。


重要なのはここです。

絶対に必要なのは、テザリングが可能で、持ち歩けて、サブPCよりもバッテリーが持つこと。

という目で見ると、まず、テザリングは真っ先に設定してOKでした。バッテリーはフル充電して丸1日使っても10%程度残りました。持ち歩きも、今までのスマホ+モバイルバッテリーが実測235gで、d-02Hが345gですから、許容範囲です。

ただ、テザリング速度は思ったほど速くありません。いつも使っているUSENスピードテストでの実測値が7Mbps程度です。フレッツ光の100Mbps回線からのwi-fiの実測値が40Mbps程度ですから、受信最大値までいっていません。

まあ。最大値は東名阪の一部に限るってことなので、郊外ではこの程度なのかもしれません。少なくとも今までよりは速いので、全く問題ありません。

ということで、必要条件はすべてクリアです。


持ち歩けるwi-fiスポットとしての利用が問題ないとなると、欲が出ます。若者たちがスマホだけ持っているように、windowsが必要ない外出でwindowsタブレットを持たずにd-02Hだけ持って行けないかと考えてしまいます。

ということで「その4」で単体での利用を考えます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告