08
24
25
26
27
28
29
30
31
   

絵で見る東証33業種 精密機器

キャプチャ
図1:東証33業種 精密機器 売上高上位10社

東証33業種 精密機器 売上高上位10社です。


売上高第1位の「7731 ニコン」は「7751 キヤノン」とともに一眼レフに代表されるカメラの双璧です。

--むにゃ? キヤノンが上位にいないみょ

うん。「7751 キヤノン」は「電気機器」の第7位ですね。

第2位の「7733 オリンパス」もカメラで有名ですが、売上高の76%が医療用機器です。特に胃カメラでは7割のシェアを占めています。

第3位の「4543 テルモ」はもともと体温計を作っていましたが、今では医療機器の大手となっています。特に血管の中を通すようなカテーテル(心臓血管)に強みがあり、売上高の49%を占めています。


東証への上場企業は50社となっています。

売上高順に並べると、ほかの業種よりもなだらかに減少しています。

キャプチャ
図2:東証33業種 精密機器 売上高順


医療分野の売上高営業利益率が軒並み20%を超えているのに対して、カメラ分野の売上高営業利益率は10%にも届きません。「7762 シチズンホールディングス」や「8050 セイコーホールディングス」を見ると、時計分野の売上高営業利益率も10%前後となっています。

経常利益で並べ替えるとかなり様子が変わってきます。

キャプチャ
図3:東証33業種 精密機器 経常利益上位10社

どうやら医療用機器は儲かるのです。


胃カメラ飲んだことがあります。苦しいです。おえおえってなります。我慢できません。オリンパスにはもっともっと頑張ってほしいものです。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告