10
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

絵で見る東証33業種 その他金融業

キャプチャ
図1:東証33業種 その他金融業 売上高上位10社

東証33業種 その他金融業 売上高上位10社です。


売上高第1位の「8591 オリックス」は総合リースの国内大手です。

第2位の「8439 東京センチュリーリース」はオートリースや航空機が主力で「賃貸・割賦」が売上高の95%を占めています。

第3位の「8593 三菱UFJリース」は三菱UFJグループのリース会社です。

第6位の「8425 興銀リース」までリース会社が続いて、第7位の「8570 イオンフィナンシャルサービス」はイオン系で銀行やクレジットカードなどを展開しています。

第9位の「8253 クレディセゾン」はセゾンカードを軸にクレジットサービスが売上高の76%を占めています。

第10の「8572 アコム」はMUFG子会社で消費者ローン専業大手です。その他金融と言われて一番しっくりくる業種でもあります。


東証に上場している「その他金融業」は29社です。売上高順に並べるとこんな感じです。

キャプチャ
図2:東証33業種 その他金融業 売上高順

--みょ 8697 日本取引所グループもあるみょ

うん。信用保証最大手の「7164 全国保証」とか、信用取引の時にお世話になる「8511 日本証券金融」とか、株式投資で必ずお世話になる「8697 日本取引所グループ」とかも「その他金融業」で上場しています。


「その他」ってのが入っている業種はいろいろな事業分野の銘柄が入っています。

これも、実際に検討するには、「リース会社」とか「クレジット会社」とか「ノンバンク」とかでピックアップして比較する必要がありそうです。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告