09
24
25
26
27
28
29
30
   

エクセルでローソク足と移動平均線と一目均衡表を作成する手順のおさらい その7

キャプチャ
図1:「その6」で着色したローソク足チャート

エクセルでローソク足と移動平均線と一目均衡表を作成する手順のおさらいの続きです。

その6」までで、ローソク足チャートが完成しました。


ここに移動平均線を追加します。

まずは、グラフの機能を利用した簡便的な移動平均線です。

チャートをクリックして、右上に表示された「+」マークをクリックします。表示されたメニューの「近似曲線」右の三角マークをクリックします。表示されたメニューから「その他のオプション」をクリックします。
キャプチャ
図2:近似曲線の設定

近似曲線の追加ウィンドウで系列として「終値」を選択します。

キャプチャ
図3:系列の選択

右に表示される「近似曲線の書式設定」ウィンドウの「グラフ」ピクトを選択して「近似曲線のオプション」で「移動平均」を選択して「区間」を指定します。

キャプチャ
図4:移動平均の設定

繰り返せば複数の移動平均線を表示することができます。

キャプチャ
図5:図1に5MA、25MA、75MAを追加

--みょ なんだか見にくいみょ

うん。同じ色の点線だから見にくいですね。それぞれの線を選択してペンキ缶?のアイコンをクリックすれば、色も線種も太さも変更可能です。

キャプチャ
図6:移動平均線の装飾

また、「凡例」を追加すれば移動平均線も反映されていますので、凡例を表示することも可能です。

キャプチャ
図7:凡例の4本値を削除して背景色を指定

--むにゅ んでも75MAなんてちょっとしか表示されていないみょ

うん。これはグラフの機能ですから、グラフで表示されている期間で移動平均を求めています。6か月間の営業日って100日ちょっとですから、75MAだとちょっとしか表示されません。

これ以上前から表示するためには移動平均を計算する必要があります。

今回。実はここまでは計算式を一つも使っていません。ということで、表計算ソフトの醍醐味ともいえる計算式の入力は「その8」に続きます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告