08
24
25
26
27
28
29
30
31
   

PCのタスクバーにGoogleカレンダーをピン留めする

キャプチャ
図1:Googleカレンダーにアメリカの祝日を追加

前回の記事でGoogleカレンダーにアメリカの祝日を追加しました。


Googleカレンダーは便利です。Googleアカウントに紐付けておけば、パソコンでもスマホでもタブレットでも同じカレンダーを共有できます。iPhoneだって同期設定ができます。

同期設定しておけば、特別意識することなく「スマホでとりあえず時間を押さえておいて、パソコンでじっくりと場所や詳しい説明を編集すると」いった具合にスケジュール管理ができるのです。

もちろん。スマホを持っていないとスケジュールはわかりませんが、スマホを持っていない状況ってとっても稀です。スケジュール長を持っていてスマホを持っていないという状況は考えられません。


そんな便利なGoogleカレンダーですから、パソコンではタスクバーに常に表示しておきたいものです。

以前の記事でも書きましたが、今回はひと手間増えますが設定を変更しない方法を確認します。

GoogleカレンダーですからブラウザはGoogleChromeで進めます。まず、検索やショートカットなどでGoogleアカウントでログインしたGoogleカレンダーを表示させます。

ここでGoogleカレンダーが別ウィンドウで表示されてタスクバーにGoogleカレンダーが表示されていたら、そこで右クリックして「タスクバーにピン留め」を選択して終了です。

キャプチャ
図2:タスクバーにピン留め

Webブラウザーで開いた場合は、Google Chromeの右上に表示されている点が縦に3つ並んだマークをクリックします。メニューから「その他のツール」を選択して「デスクトップに追加」を選択します。

キャプチャ
図3:デスクトップに追加

「デスクトップに追加」ウィンドウで「ウィンドウとして開く」にチェックを入れます。わかりやすい名前を付けたら「追加」ボタンをクリックします。

キャプチャ
図4:デスクトップに追加ウィンドウ

デスクトップに作成されたショートカットで右クリックして「タスクバーにピン留めする」を選択するか

キャプチャ
図5:右クリックでのピン留め

ショートカットをタスクバーにドラッグしてピン留めします。

キャプチャ
図6:ドラッグしてピン留め

Googleカレンダーをタスクバーにピン留めできました。デスクトップのショートカットは不要ですので、削除しても大丈夫です。

もきち♪はスマホやタブレットではウィジットとして表示させています。次回はモバイル端末のウィジットについて確認していきます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告