08
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スマホやタブレットでGoogleカレンダーを表示する

キャプチャ
出所:カレンダーシステム手帳アプリ ジョルテ トップページ

前回までで、Googleカレンダーにアメリカの祝日を追加して、PCのタスクバーにGoogleカレンダーをピン留めしました。


スマホやタブレットで使われているAndroidってそもそもGoogleのプラットフォームです。

Android端末でスケジュールを管理するってことは、Googleカレンダーでスケジュールを管理しています。

そして、GoogleアカウントをAndroid端末とパソコンのGoogleカレンダーと合わせることで、同じGoogleカレンダーを使うことになって、同期がとれます。

パソコンのGoogleカレンダーでスケジュールを入力すればAndroid端末でも同じスケジュールを確認できます。逆も同じで、Android端末で入力したスケジュールはパソコンのGoogleカレンダーに表示されます。同じものなのです。

必要なことは、同じGoogleアカウントを使うだけです。

--みゅぅ リンゴな人たちは?

うん。リンゴな人たちは文化が違うからそのままでは同期されませんが、ひと手間かけることで同期することができます。


同期がとれるといっても、Android標準のカレンダーだとスケジュール内容が上手に表示されません。しっかりと確認はできるのですが、どうも見にくい。

ということで、アプリに頼っています。もきち♪はできるだけ標準機能を使うのが好きなのですが、カレンダーだけは昔からアプリを活用しています。

それが、「ジョルテ」です。これは基本機能は無料で使える「カレンダーシステム手帳アプリ」です。

アプリ固有のスケジュールや独自カレンダーも用意されていますが、もきち♪はGoogleカレンダーのビューアとして非常に便利に使っています。無料です。ありがたいことです。

ウィジッドも豊富で、もきち♪はホーム画面に月のカレンダーと予定一覧を表示させています。ホーム画面を見るだけで予定が確認できます。

ウィジッドをクリックすればスケジュールの内容が確認できて、新規スケジュールも追加できます。絵日記を書くこともできます。異文化のリンゴな人たちも使えます。


Android標準のカレンダーってどこかビジネスチックで固めの雰囲気があります。でも、ジョルテでは固めの表示だけではなくて、POPな表示にすることもできます。

背景などの色はもちろん、手書き風のPOPなフォントも使えます。また、すべてのデザインを一気に変える「全チェン」という機能もあります。この「全チェン」の素材は無料~300円ぐらいの価格でダウンロードできます。すぬぴだって240円です。

キャプチャ
出所:ジョルテ 全チェン

「えらいさんとの会議」ってスケジュールでも、すぬぴが手書き風のPOPな文字で教えてくれます。


デジタルなスケジュール帖を使いこなすと便利です。手放せなくなります。初期のものは使いにくかったのですが、クラウドでデータを管理してくれるようになって格段に使いやすくなっています。

そして、現時点ではGoogleカレンダーが一番使いやすいと思っています。

ぜひ一度使ってみてください。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告