07
29
30
31
   

決算短信をやっつけでチェック(した気になる?) 超手抜き確認方法 その2

キャプチャ
図1:SBI証券 決算発表スケジュールに加筆

その1」でSBI証券決算発表スケジュール一覧を表示しました。


図1を見ていきます。注目は「種別」(1)と「今期経常 会社予想達成率」(2)、「会社予想経常利益」(3)、「コンセンサス経常利益」(4)です。

損益はすべて「経常損益」で、百万円単位で記載されています。

このうち、(2)は今決算期のここまでの累積「経常損益」で、(3)は今決算期の通期会社予想で、(4)はアナリストの通期予想の平均値です。


損益ってたくさんあります。この一覧表では「経常損益」を扱っています。

経常損益とは一言でいうと「通常の会社の活動の成果」です。通常の活動ですので、ほぼ毎年発生する項目の損益です。

では、通常ではない損益は何かというと、例えば昔から会社が持っていた土地を売却したら帳簿の価格(簿価)よりも高く売れたときの利益とか、自然災害の被害にあって損失が出たとかの「特別」な損益です。

特別な損益はその会計年度だけの「特別損益」なのです。毎年自然災害の被害にあっていたのではたまったもんじゃありません。

企業の状態を調べるのにこの「特別損益」が一緒になっているとややこしいから、通常の活動の成果だけ見ようってんで、経常損益がよく使われます。


まず、調べたい会社に注目します。

もきち♪はあまり規模の小さい会社はよくわからないので、ざっと飛ばしています。一覧の中で(3)の「会社予想経常利益」を見て、5桁以下(1000億円未満)の会社は読み飛ばしています。

図1で「会社予想経常利益」が2680億円の「4503 アステラス製薬」を例に進めます。


(1)で会計年度のいつの決算なのかを見ます。3Qとありますので、第3四半期までの累積経常損益です。

下に表示されている「会社予想達成率」は(3)に対する累積経常損益の割合です。季節変動の影響が少ない企業なら、第3四半期ならば75%達成している必要があるということになります。

アステラス製薬の場合は91%の達成率ですから、次の第4四半期で9%の経常利益があれば会社予想を達成することになります。

四半期で年間利益の9%というのはあまりにも容易な目標となりますので、どこかで会社予想が上方修正される可能性が高いということになります。


マーケットのえらいさんたちは上方修正されそうだということは先刻ご承知ですので、(4)のコンセンサス経常利益は(3)の会社予想よりも高くなっています。

でも、この(3)コンセンサス経常利益と(2)との比率を計算しても、88%の達成率となります。コンセンサスも上方修正される可能性が出てきます。


会社予想は控えめに発表する傾向があります。下方修正はしたくないのです。それに対してマーケットのえらいさんたちはぴったりの数字を予想しますので、通常は(3)よりも(4)の方が少し高めの数字になります。

ところが、これが逆転していたり開きがあまりにも大きい場合は注意が必要です。いや。会社予想達成率が高くて、今回の決算短信で会社予想を上方修正して、ポジティブサプライズだったからまだコンセンサスが反映されていないのならいいのです。

でも、上方修正がなくて逆転している場合は注意が必要です。

今回の決算短信でも気になる企業がありました。第3四半期決算なのに会社予想達成率が50%程度で、コンセンサス予想も会社予想よりも低いのです。これは下方修正される可能性が高いということになります。


今回の手順は「超手抜き確認方法」です。この方法なら数百社の決算を数分でチェックすることも可能です。

この一覧表で気になった銘柄についてちゃんと調べればいいのです。口座を持っていてログインしていれば、銘柄名をクリックするだけで銘柄のページが表示されます。この手順のためだけにでも口座を開設する価値はあると思っています。

口座を持っていない場合でも「銘柄コード」がわかるのですから普段使っているツールで調べればいいのです。

あくまでもお手軽に数をこなす方法でした。


Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告