08
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

トランプ親方の目を見張るような発表予告

キャプチャ
出所:ロイター 2017年 02月 10日 11:36 JST 米大統領、税制改革で「驚くべき」提案発表へ ドル全面高に

アメリカのトランプ親方には世界中が振り回されています。


その親方が、今度は「向こう2、3週間に税、および航空インフラ開発に関して、目を見張るような発表を行う」と述べたそうです。(同記事より引用)

しかも、twitterとかじゃなくて、ホワイトハウスでの会談です。

今までたいがい驚かされてきました。それも、突然のつぶやきに驚かされて振り回されているのです。

ところが、今回は公式の会談で、2,3週間先の「目を見張るような発表」の予告です。詳細には全く触れていないようです。

普通に考えると、今までのつぶやきはびっくりする内容ではなくて、今度はびっくりする内容だから心の準備をしておきなさいってことです。

心臓の弱い人と全力でポジションを持っている人は注意したほうがいいのかもしれません。


マーケットではダウもS&P500もナスダックも上昇しています。ダウは118.06ドル高の20,172.40ドルとなっています。

ドル円も1円以上円安ドル高に動いて113円台後半となっています。

大阪証券取引所の日経平均先物夜間取引も上昇して19000円を回復しました。

今日の東証はもっと盛り上がっています。寄り付きも高かったのですが、前場でさらに上昇して、14時現在で450円近い上昇で19350近辺での取引が続いています。


同記事では、税と航空インフラ開発において「驚くべき」発言をすると伝えています。

「航空インフラ開発」については、「すべて変える」と発言したようですが、税については詳細がわかりません。

でも、「目を見張るような発表」だと言っています。

今まで親方のつぶやきに散々驚かされているのですから、改めて「目を見張るような発表」って言われると本当に目を見張るんじゃないかと思ってしまいます。


「驚くべき」の一言でマーケットは大騒ぎです。でも、これに気をよくして「驚くべき」を連発されると困ります。マーケット参加者は疲れてしまいます。

まあ。まずは日米首脳会談の結果と、2,3週間先の驚くべき発言の内容を吟味する必要がありそうです。

どちらにしても、まだまだトランプ親方の動向には注意が必要なようです。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告