10
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今さら聞けない TOPIX

キャプチャ
出所:日本取引所グループ TOPIX

日本株全体を表す指数として、ついつい日経平均株価を使ってしまいます。


一般のニュースとか、経済ニュースとかで取り上げられるのも日経平均株価が多くなっています。日経平均株価は日本株を代表する指数と言えます。

でも、日経平均株価は「東京証券取引所第一部に上場する225銘柄」の「みなし額面」から算出しています。

東証1部に上場している国内企業数は2,005社です。日経平均株価はその中の225社から算出した指数なのです。

--みょ ちょっとしか見てないみょ

うん。主要な銘柄を選定していますが、それでも東証1部全体のほんの一部なのです。

構成銘柄を見ると、日本を代表するような大企業が並んでいます。


それに対して「TOPIX(東証株価指数:Tokyo Stock Price Index)」は、東証1部に上場している全銘柄から算出されます。

こちらも日本株市場を代表する指数ですが、日経平均株価に比べると取り上げられる機会は少ない。このブログでもついつい日経平均株価を使ってしまいます。

普段の生活を考えてみても「日経平均株価は今いくら?」と聞かれたら答えられるけど、TOPIXだととっさに出てきません。

--みょ もきち♪だけだみょ 普通の投資家さんはみんな答えられるみょ

うん。いい加減なものです。ちなみに2017年3月16日の終値は1,572.69です。

日経平均株価の単位は「円」ですが、TOPIXは1968年1月4日の時価総額を100として算出していますので、単位はありません。


キャプチャ
出所:同上

TOPIXの概要を見ると、算出方法が「浮動株時価総額加重型」となっています。

--みょ?

これは2005年から取り入れられた方法で、単純な時価総額を比較するのではなくて、浮動株の時価総額を評価する方法です。

例えば創業者一族が保有している株式って、よほどのことがないとマーケットに出てきません。つまり、発行済み株式のうち、ほとんどマーケットで取引されない株式があるのです。

そこで、「浮動株」で指数を評価しようというのが「浮動株時価総額加重型」です。

--みょ 浮いてるの?

うん。要するに「すきあらば売ってしまおう」と思われている株式が浮動株です。

--みょ 浮動株の数ってわからないみょ

例えば「会社四季報」にも浮動株比率が書いてあります。

キャプチャ
出所:SBI証券 会社四季報


日経平均株価もTOPIXも50年ほどの歴史があります。日本を代表する株価指数です。

でも、日経平均株価って本当に日本を代表するような大企業225社を扱った指数となります。

日経平均株価だけでは日本株市場をちゃんと表していないのかもしれません。

もう少しTOPIXにも注目していきたいと思います。

Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告