06
25
26
27
28
29
30
   

バックアップの勧め -身代金を払わないために-

キャプチャ
図1:バックアップ画面

ランサムウェアってのが世界中で猛威を振るっています。


※ランサムウェアとは、「Ransom(身代金)」と「Software(ソフトウェア)」を組み合わせた造語です。感染したパソコンに特定の制限をかけ、その制限の解除と引き換えに金銭を要求する挙動から、このような不正プログラムをランサムウェアと呼んでいます。

引用:独立行政法人 情報処理推進機構 世界中で感染が拡大中のランサムウェアに悪用されているMicrosoft製品の脆弱性対策について

今回猛威を振るっているランサムウェア「Wanna Cryptor」は、インターネットに接続されているPCのデータを勝手に暗号化して、解除してほしければ身代金を払えというものです。

キャプチャ
出所:同上

今のところ、古いWindowsOSで、セキュリティパッチ(3月15日公開:MS17-010)をあてていないパソコンの被害が報告されているようです。

ただ、今回身代金が支払われたりすると、同じアイデアで別の脆弱性を利用したランサムウェアが模倣されるかもしれません。

Windows10でWindowsUpdateを実施していても、いつ身代金を要求されてもおかしくありません。


今回のランサムウェアは、自分のデータが勝手に暗号化されて読めなくなるということですので、しっかりとバックアップを取っていればリストアして復元するだけで身代金を払う必要はありません。

攻撃されて勝手に暗号化されているという問題は残りますが、しっかりバックアップしていれば慌てることはないのです。

必要なデータのバックアップを取っておくというのはコンピュータ利用者としてのたしなみです。

いい機会だと思って今のバックアップ体制を見直してみるのもありかと思います。


以前「リカバリー前のバックアップ」で確認したように、バックアップしておきたいデータは以下の3点だと思います。

◆自分で作成したデータ
◆お気に入りなどのアプリの設定データ
◆メールやメールアドレス


これらのデータをバックアップするためには、できるだけ1か所にまとめておくと便利です。

例えばGoogleの「Googleドライブ」やMicrosoftの「OneDrive」などのクラウドサービスにフォルダーを作ってその下に必要なデータを作っておきます。

自分でファイルを保存する場合はそのフォルダーの下に保存して、アプリケーションからは「エクスポート」機能などで定期的にデータを保存します。

キャプチャ
図2:SBI証券のトレードツールHYPER SBIの設定のインポートとエクスポートウィンドウ

メールもエクスポートで残すことも可能ですし、関連するフォルダーにメールをドラッグアンドドロップして保存することも可能です。

バックアップのことを考えると、1か所にまとめておくと楽なのです。そして、クラウドサービスにまとめておくと、1つ目のバックアップが完了していることになります。

もちろん。サーバーにデータが保存されますので、GooogleなりMicrosoftなりにデータが筒抜けです。本当に大切なところは自分で暗号化しておくといいのかもしれません。


今回は自分のパソコンからアクセスできるデータはすべて被害にあうと思ったほうがいいので、USBメモリーやSDカード、DVD-Rなどにバックアップする必要があります。

バックアップは、できれば複数のメディアに、複数持ちたいのです。例えばパソコン本体のDVDレコーダーでDVD-Rにのみバックアップしていたとすると、何らかの不具合が発生していたりすると大変です。ほかのDVDドライブだと読みだせないなんてこともあります。

--みょ そんなことまで考えていられないみょ

うん。難しく考えずに、DVD-RとUSBメモリーなど複数のメディアにバックアップを残しておけば、信頼性は格段に上昇します。


今回のランサムウェアでは、必要なデータがまとめてバックアップされていれば被害にあってもあわてる必要はありません。

問題は自分のシステムに入り込まれていることで、踏み台に利用されて加害者になる可能性ですが、今後感染経路がわかってくればOSかウィルス対策ソフトで対策されると思います。

今回参考にした「独立行政法人 情報処理推進機構(IPA:Information-technology Promotion Agency, Japan)」は情報処理技術者試験の実施団体でもあります。

もきち♪も「オンライン情報処理技術者」で「第二種情報処理技術者」だったりします。遠い身内と言えるかもしれません。

ということで、この記事を読んで少しでもバックアップを実施する一助になれば幸いです。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース












株式会社ゴゴジャン NTT光回線キャンペーン×Forex Racco V2


使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告