06
24
25
26
27
28
29
30
   

4901 富士フイルムホールディングス もやらかしました

キャプチャ
出所:ロイター 富士ゼロックス、不適切会計で会長退任 6年間で決算修正281億円

<6502> 東芝もまだ再生への道筋が固まっていないこの時期に、<4901> 富士フイルムホールディングス もやらかしました。不適正会計です。


ロイター 富士ゼロックス、不適切会計で会長退任 6年間で決算修正281億円によると、

[東京 12日 ロイター] - 富士フイルムホールディングス (HD)(4901.T)は12日、子会社富士ゼロックスのニュージーランド(NZ)とオーストラリアの販売子会社で不適切な会計処理が行われたことにより、2010年度から15年度までの6年間の過年度修正額が281億円に上ると発表した。

引用:ロイター 富士ゼロックス、不適切会計で会長退任 6年間で決算修正281億円

とのことです。

手口は、本来信用できる顧客に対してコピー機をリース契約で販売するときに、初年度に売り上げを計上するという会計処理を、本来認められない顧客にも適用してえらいことになっているというものです。

制度的に確立している会計処理なら、本来対象外の顧客にも適用したってのは社内の問題です。でも、その結果債権の回収ができないのなら損金処理が必要です。その処理が実施されていないとのことです。


6月12日の引け後に決算短信が公開されて、今日は6年間で決算修正281億円を受けて、37円安で引けました。約1%の下落です。

キャプチャ
図1:4901 富士フイルムホールディングス 日足6カ月チャート

--みょ ネガティブニュースのわりには下落が少ないみょ

うん。4月ごろから富士セロックスの海外子会社で「会計処理の妥当性を確認する必要性」があるってことは発表されていました。

最初は220億円ぐらいと言われていたのですが、だんだん300億円から500億円ぐらいになるかもって話になっていました。

キャプチャ
出所:FISCO 2017/6/9 富士フイルム---大幅反落、会計問題への警戒感が一段と強まる形に 

つまり、マーケットとしては500億円ぐらいまでは織り込み済みということかと思います。

むしろ、281億円と聞いてほっとしているのかもしれません。


ただ、営業利益が1720億円あるのですから、これで終われば再発防止策を打ってごめんなさいすれば終わりそうです。

問題はこれで終わるかってことですが、それはもう信用できるかどうかの判断になるのかと思います。

どちらにしても、大きな会社でもこういった不適切会計があるってことだけは覚えておいたほうがよさそうです。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース












株式会社ゴゴジャン NTT光回線キャンペーン×Forex Racco V2


使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告