07
29
30
31
   

出展社一覧から上場企業を抜き出す その8

キャプチャ
図1:証券コードを抽出(その7-図4)

エクセルで株式会社以外の法人や非上場企業が含まれた一覧表から、上場企業を抜き出しています。


その7」までで、出展社一覧から上場企業の証券コードを抽出できました。

そのままだと少し扱いにくいので、今までの後始末と表の仕上げに入ります。

今は「証券コード」が株価一覧表と関連付いています。株価一覧表は3600行を超える大きな表ですので、これと関連付いたままだと単独で開くとなんだか難しいことを言ってくるし、同時に開いても重いシートになってしまいます。

証券コードはもう抜き出しましたので、この関連を切っても問題ありません。

そこで、「その5」でやったように出展社一覧の「A列」の数式を削除します。「A列」の列頭文字「A」をクリックして列全体を選択してコピーします。

列頭文字「A」の上で右クリックして「貼り付けのオプション」の左から2つ目の「123」と書いてあるアイコンを選択して「値のみ」ペーストします。

キャプチャ
図2:数式の削除

これで株価一覧とのしがらみは消えました。


まだ、上場企業と非上場企業が混在していて見にくいので、非上場企業を削除します。

行頭文字「1」の上、列頭文字「A」の左をクリックしてシート全体を選択して「データ」タブの「並べ替え」をクリックします。

「並べ替え」ウィンドウで「最優先されるキー」を「A列」に指定して「OK」ボタンをクリックします。

キャプチャ
図3:証券コードで並べ替え

上場企業が「証券コード」順にまとまりますので、不要な非上場企業をバッサリと削除します。


1行目に見出し行を挿入して、色を付けてみました。

キャプチャ
図4:完成図


これで「AI・人工知能 EXPO」に出展している上場企業一覧が完成しました。

今さらですが、もきち♪はこのシリーズ最初の「AI関連企業を調べる」では、もっとお行儀の悪い方法で抽出しています。

自己申告するにはちょっと恥ずかしい方法ですので迷っていたのですが、勢いに乗って「その9」で懺悔できたらと思っています。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話がメインになるかな?

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告