11
24
25
26
27
28
29
30
   

何だか世界がきな臭くなっています

キャプチャ
図1:日経平均株価と国際紛争 月足20年

何だか世の中きな臭くなっています。


北朝鮮は、もう。ミサイルを打つと言っています。グアムに向けてミサイルが発射されたらえらいことになります。

でも、北朝鮮だけじゃありません。トランプ親方は南米ベネズエラのマドゥーロ大統領に軍事力をちらつかせて、国民への抑圧をやめるよう強く迫ったことで、南米でも何だかくすぶっているようです。

あまり国際紛争について書くつもりはありませんが、日本株に影響があると大変です。


どちらもアメリカが主役ですので、直近のアメリカが関わった軍事紛争で日経平均株価がどう動いたのかを調べたのが図1です。

--みょ よくわかんないみょ

うん。アフガニスタン紛争の影響があるような気もしますが、何とも言えません。とりあえずこういった値動きだったということだけ確認できたということです。


もっと昔の、第一次・第二次世界大戦では日本も当事国だったわけですが、こちらはチャートを見ても、いつ戦争が起きていたのかわからないぐらい影響がありません。

--みょ チャートは?

うん。あまりにも昔の話ですので、やめておきます。


過去の値動きを見る限り、戦争による日経平均への顕著な傾向は見られません。

ただ、日本の近くで、日本の同盟国相手に、日本の上空をミサイルが飛び交うというのは初めてですので、今までとは違う影響があるのかもしれません。

何だか細かいことを考えても、ミサイル一発でひっくり返りそうですが、そのミサイルが発射された時にどう動くのかもよくわかりません。

ちゃんと対処しないといけないとは思うのですが、少なくとも新たにポジションを抱える度胸はありません。

ちょっと様子見かと思っています。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告