08
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

エクセルで損益をつけよう その3

その2で日付と曜日を入力しました。

キャプチャ

曜日セルは一文字しか入りませんから、DとEの間の枠線をダブルクリックしてセル幅を自動調整しておきます。また、この後毎日曜日を表示したいので、10行ぐらいコピーしておきます。エクセルでは、コピーしたいセルをクリックして右下のちっちゃな四角をドラッグするとコピーできます(オートフィル)。

キャプチャ

次に実際に数字を入力していきます。ここで、証券会社のサイトを見てみましょう。カブドットコム証券のサイトを見てみます。ログインして「資産管理」をクリックします。

キャプチャ

資産評価金額の最下段に「合計」が出ています。これが現在の資産残高合計です。

キャプチャ

この合計額の推移を利用します。でもこれだけでは儲かっているのか損しているのかわかりません。ここで、この証券口座に入金した額と出金した額との差が必要になります。つまり、この残高の内いくらが軍資金として用意したお金かということです。軍資金はできるだけ正確に把握することが損益計算の基本になります。

エクセルに戻って、曜日の右側のセルに入金額から出金額を引いた「軍資金」を入力します。入金額以上に引き出していたらマイナスで入力します。ここでは例として1,000,000円を入力しておきます。軍資金の右のセルに先ほどの資産評価金額合計をコピペします。貼り付けるときに、セルで右クリックして「貼り付けのオプション」で右側のアイコン「貼り付け先の書式に合わせる」を選択します。

キャプチャ

ここでは仮に1,200,020円を入力して進めます。右のセルに資産評価額合計から軍資金を引いて、この口座での損益を計算しておきます。

キャプチャ

複数の口座があれば、口座の数だけ繰り返します。証券会社によって資産管理の書式が異なりますが、評価額の合計は必ずありますので、その額を利用します。

SBI証券 だと「口座管理」のページに「保有資産評価」計があります。

まだまだその4に続きます。



Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事

ランキング




経済ニュース













使っている証券会社

スポンサーリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告