12
   

板読み修行と板の録画

キャプチャ
図1:Windows10標準の画面録画

板読みの修行では、画面録画をしたくなります。


板は瞬間瞬間で様子が変わります。これが歩み値やチャートならデータが残っていれば時系列で後から確認することができます。

でも、板では、約定しなかった注文もありますし、注文が入ったタイミングも重要になりますので、歩み値に残らない注文がたくさんあります。

板読みではこれらの注文も大切ですから、動画で残したくなるのです。


ところで、Windows10には標準で画面録画ツールが用意されています。

--みょ 聞いたことがないみょ 知らないみょ

うん。「Windows」キーを押したまま「G」キーを押すと図1のメニューが現れます。

--みょ んじゃこの使い方だけでいいみょ

いや。標準のアプリですが、結構癖があるのです。

もともとはゲーム画面を録画するためのアプリのようです。それが、Windowsアプリだけじゃなくてすべてのアプリを録画できるようになっています。ただし、ウィンドウ単位の録画となります。

標準で用意されているし、お手軽に録画できますが、自由度は低いのです。


例えば全画面や、特定の範囲だけを録画したい場合には別のソフトを使う必要があります。

とは言っても、板読み修行のために録画ソフトにお金は使いたくありません。

ということで、無料で使える画面録画ソフトを探してよさげだったのが「AG-デスクトップレコーダー」です。

キャプチャ
図2:AG-デスクトップレコーダー設定画面

Windows10標準機能だけでは心もとないのですが、こちらのソフトと使い分ければ安心です。


録画はできても、動画ファイルというのはサイズが大きくなります。

ブログに動画を載せるための準備は終わっていますが、ファイルサイズを考えるとあまり多用できないのが板読み修行を記録するうえで少し悩みどころだったりします。

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2
エクセルでチャートを描いてみよう

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事








使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告