07
   

エクセルでチャートを描いてみよう その37

キャプチャ
図1:雲の?折れ線グラフ

改めてエクセルでチャートを描く手順を確認しています。その36で雲の折れ線グラフを作成しました。


--みょ 欲しいのは雲じゃなくて移動平均線だみょ

うん。前回書いたように、いきなり移動平均線の折れ線グラフを作成すると少しややこしいのです。ということで、雲の折れ線グラフを移動平均線に変更していきます。

グラフをクリックすると図1のように元のデータが表示されます。ここで、雲2右の枠を75MA右までドラッグします。

キャプチャ
図2:雲の折れ線グラフを移動平均線のグラフに変更

移動平均線の折れ線グラフになりました。

キャプチャ
図3:移動平均線の折れ線グラフ


ここからローソク足と重ねるための準備を進めます。まずは縦軸と横軸をローソク足と合わせます。

横軸の日付で右クリックして「軸の書式設定」を選択します。右側に表示されたメニューから「軸の種類」を「テキスト軸」に設定します。

キャプチャ
図4:軸の書式設定

縦軸の目盛り部分で右クリックしてローソク足と合わせて最小値を6000に、最大値を8000に設定します。

キャプチャ
図5:最小値と最大値


お好みで縦軸の表示桁数を修正します。縦軸の「軸の書式設定」で「表示形式」の「小数点以下の桁数」を「0」に指定します。

移動平均線の基本設定が完了しました。

キャプチャ
図6:移動平均線


移動平均線の折れ線が描けました。

その38でローソク足を重ねる準備を整えます。

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2
エクセルでチャートを描いてみよう

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事








使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告