09
   

エクセルの表で1行おきに色を付ける方法を考える

キャプチャ
図1:見出し行を設定して、1行おきに着色した表

エクセルで表を作成していて、文字だけだとどの行かわかりにくい時があります。


そんな時には1行おきに着色するとわかりやすい。決算短信でも着色してくれています。

キャプチャ
図2:ピープル(7865) 平成31年1月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)

--みょ ピープル?

うん。たまたま金曜日に開示されていただけで他意はありません。

1行おきに着色するには、ざっくり考えただけで3通りあります。


1つ目は、1行だけ着色して1行目と着色していない2行目を選択してオートフィルで書式だけコピーする方法です。

--みょ簡単そうだみょ

うん。ただ、この方法だと行を挿入したり削除したりすると体裁がずれてしまいます。

キャプチャ
図3:オートフィルで着色した表に行を挿入

--みょ みっともないみょ 使えないみょ


2つ目は、関数を使って「条件付き書式」で着色する方法です。

--みょ ややこしいみょ 色付けなくてもいいみょ

う~ん。一度設定しておけば結構使い勝手もいいのですが、確かにちょっと面倒かもしれません。


3つ目はテーブルを使って色を付ける方法です。

--みょ またなんかややこしそうだみょ もう色なんてなくてもいいみょ

うん。確かにテーブルは色の設定だけではありませんので、設定した後は少しだけ厄介ですが、手順は一番楽です。

表の中のセルを選択して「Ctrl」キーを押したまま「T」キーを押して「Enter」を押すだけです。

キャプチャ
図4:テーブルを設定


--みょ 簡単だみょ これなら許すみょ

うん。簡単ですし、行の挿入や削除をしたり、並べ替えたりしても体裁は崩れません。お勧めです。

ただし、テーブルは色を付けるだけの機能ではありませんので、少しだけ注意が必要です。

ということで、機会があれば(明日? by めい)エクセルでテーブルを便利に使う方法を書いてみたいと思います。

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2
エクセルでチャートを描いてみよう

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事








使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告