11
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ペイント3Dはペイントの代わりになるのか その4

キャプチャ
図1:ペイント3Dにクリップボードから貼り付け

ペイント3Dの使い方を確認しながら、ペイントの代わりになるのかを検証しています。


その3で画像をクリップボードからペイント3Dに貼り付けました。

ここで保存に進みます。ペイント3Dでは、今までのデスクトップアプリと違って「ファイル」メニューがありません。というかメニューがアイコンになっています。ちょっとわかりにくい。

保存は、左上のフォルダらしきピクト「メニューの展開」をクリックします。

「名前を付けて保存」メニューが表示されますので、希望のファイル形式を選択します。

キャプチャ
図2:名前を付けて保存

--みょ pngとjpegしかないみょ

うん。2Dのファイル形式として選択肢はpngとjpegしかありません。でも、ファイル名を入力するダイアログでBitmap、Gif、TIFFも選択できます。

キャプチャ
図3:名前を付けて保存のファイル形式選択

一応いろいろなファイル形式に対応しているということです。


その5から2Dの描画を確認していきます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2
エクセルでチャートを描いてみよう

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事








使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告