11
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

エクセルでチャートを描いてみよう その17

キャプチャ
図1:一目均衡表のグラフ

改めてエクセルでチャートを描く手順を確認しています。その16で一目均衡表を描きました。


--みょ 一目均衡表に見えないみょ ほとんど塗りつぶしだみょ

うん。ここから形を整えていきます。

まずは日付が書かれている横軸です。6か月チャートではわかりにくいのですが、エクセルで日付が入っている表をチャートにすると、エクセルでは日付を日付として扱われています。

--みょ 日付は日付だみょ

うん。日付だと、金曜日の次の日は土曜日です。エクセルはデータが入っていなくても、土曜日や日曜日を日付としてスペースを取ります。これはなんだか気持ちが悪い。

ということで、日付ではなくて、データの見出しとして扱いたいのです。祝日がない週の金曜日の翌日は月曜日としたいのです。

横軸の日付の位置で右クリックして、メニューから「軸の書式設定」を選択します。右側に表示された「軸の書式設定」の「軸の種類」を「テキスト軸」に指定します。

キャプチャ
図2:軸の書式設定


--みょ 右に空白ができたみょ 壊れたみょ

いえ。壊れたわけではありません。範囲を列で指定しているために、データが入っていない行も表示しているのです。そこで、行を明示的に指定します。

グラフを選択すると、元になっているデータが色付きで表示されます。今回は横軸になっている「日付」の「A」列と一目均衡表の要素が入っている「G」列から「N」列までです。どのブロックでもいいので、右下のハンドル「■」を先行スパンが入っている284行までドラッグします。

キャプチャ
図3:行の調整

--みょ 縦軸も調整されたみょ

うん。たまたま縦軸もいい感じに調整されました。

キャプチャ
図4:一目均衡表


横軸の調整が済みました。縦軸もいい感じに調整されましたが、こちらはたまたまですので、その18でもう一度調整して引き続き一目均衡表を仕上げていきたいと思います。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2
エクセルでチャートを描いてみよう

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事








使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告