07
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

エクセルでチャートを描いてみよう その31

キャプチャ
図1:移動平均の計算式

改めてエクセルでチャートを描く手順を確認しています。その30で移動平均計算式の参照を整備しました。


絶対参照に変えたことで移動平均の式も少し強くなりましたが、まだ不十分です。

今の計算式では、移動平均の見出しで移動平均期間を変更することができます。
キャプチャ
図2:5MAを25MAに変更

--みょ 便利だみょ 強いみょ

うん。でも、計算できないような値、例えば200MAを表示させようとすると、エラーが表示されます。

キャプチャ
図3:200MAだとエラー

--みょ 200MAが計算できないと困るみょ 悲しいみょ

うん。200MAの計算だけなら4本値データをもっと長めにダウンロードすればいいのですが、それでは他のエラーには対応できません。


ということで、エラーの処理を指定します。

200MAだけじゃなくて、いろいろなエラーに対応できるとありがたい。

もしも何かしらのエラーだったら、穏便な処理をするということです。穏便な処理というのは、グラフに影響を与えないということです。「0」とかではだめです。グラフでは空白と処理させたいのです。

とはいってもセルに計算式が入っているのですから、空白ではありません。あくまでもグラフに空白と処理させるだけです。

グラフで空白と処理させるには「NA()」を入力するのがお手軽です。表示は「#N/A」となります。結構使い勝手がいいのです。

--みょ 表示がエラーみたいでおしゃれじゃないみょ

うん。見た目を整えるのなら、フォントを白にするとかする必要がありますが、今回ほしいのはあくまでもチャートですので、表示はそのままにします。


エラーの場合の処理が決まりました。

その32で「もしも何かしらのエラーだったら」というところを考えていきます。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2
エクセルでチャートを描いてみよう

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事








使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告