12
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ドル円の動き

キャプチャ
図1:ドル円日足1年チャート

どうやらドル高円安が進んでいます。


図1を見ると、1年前は1ドル112円の水準で、その後114円までドル高円安が進んで、その後は104円台までドル安円高に向かいました。3月末に反転して今の112円の水準までドル高円安が続いています。

--みょ 3月23日に反転しているみょ

うん。3月23日と言えば、アメリカの鉄鋼・アルミに対する輸入関税が増額されると伝わったときです。

--うにょ? 鉄鋼・アルミ増税でドル高円安に動いたの?

う~ん。直接の因果関係はえらいエコノミストさんにお任せするとして、時期的にはぴったりです。


反転後は米中だったり米朝だったりでお話ししたり、大使館をエルサレムに移転したりしながらも対中貿易関税を増税してきました。

その間ほぼ一本調子にドル高円安に動いています。今のところアメリカの輸入関税増税はドル高円安に働いていると考えてよさそうです。

ただ、この先実際に高い関税が実体経済に影響を与えてくるとドルへの影響がどうなるのかは注意が必要だと思っています。


今の水準は今年の年初の水準でもあります。今後の為替動向はトランプ親方次第でもあります。

そして、トランプ親方の今一番の関心事は11月6日の中間選挙なのかもしれません。

中間選挙で勝利を収めるには経済政策が成功している必要があります。

今は主に中国の貿易赤字をやり玉に挙げていますが、他の各国もけん制しています。

トランプさんのTwitterアカウントはまだしばらくフォローしておいたほうがよさそうです。
Secret

プロフィール

もきち♪

Author:もきち♪
個人事業主ですが株式投資のほうが主体になっています。

投資スタイルは逆張りナンピン。チキンになりきれないひよこ投資家™でピヨピヨトレードです。

2007年に投資信託を始めて、2009年に国内株式の個別銘柄投資を始めました。

中小企業診断士(診断業務休止中)でオンライン情報処理技術者です。

ブログでは株式投資とコンピュータの話を中心に書いています。

きほんゆるめに。。。

【FISCOソーシャルレポーター】ってのに公認されました。


キャプチャ
もきち♪への直通メール

スピンオフサイト

ブログ内リンク

全ての記事を表示する
データをダウンロードできるサイト一覧  シーズン2
エクセルでチャートを描いてみよう

ブログ内検索

過去の記事

全ての記事一覧

カテゴリ

最新記事








使っている証券会社

スポンサードリンク

おすすめ



カンファレンスバナー

アフィリエイトフレンズ

クラウドソーシング「ランサーズ」

広告